So-net無料ブログ作成
検索選択

「事業計画書」作り「援デリ」運営 容疑で無職の男を逮捕(産経新聞)

 出会い系サイトで援助交際相手を募って少女を紹介する「援デリ」を運営したとして、警視庁少年育成課と池袋署は児童福祉法違反(淫行)と売春防止法違反(周旋)の疑いで、東京都港区新橋、無職、亀浜元気容疑者(32)を逮捕した。同課によると、亀浜容疑者は「アルバイト感覚で始め、これまでに約30万円の利益があった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は昨年8月29日、台東区在住の都立高校2年の女子生徒(17)が18歳未満と知りながら、茨城県在住の男性公務員(30)に紹介し、豊島区池袋のホテルで女子生徒に3万円でわいせつな行為をさせたなどとしている。

 同課によると、亀浜容疑者はスカウトマンを通じて紹介された女子生徒ら15〜17歳の少女計3人を「キャスト」として雇い、売春をさせていた。亀浜容疑者が女性を装って携帯電話の出会い系サイトで客を募集し、客から受け取った代金の半分を女子生徒らに支払っていた。

 また、亀浜容疑者は「援デリ事業計画書」と称した文書を自ら作り、3カ月間の売り上げ目標や顧客の獲得方法などをまとめていたという。

【関連記事】
デリヘル「痴漢車トーマスくん」 経営者と女子高生を逮捕 警視庁
「忙しくて…」下半身露出のデリヘル経営者逮捕
見た目はデリヘル、実際は… 風営法違反容疑で6人逮捕
警視庁機動隊員を逮捕 出会い系で知り合った女子高生にわいせつ容疑
デリヘル嬢に薬飲ませ強姦 いわき市職員逮捕

将棋の女流清水二冠、コンピューターと対局へ(読売新聞)
ドライブレコーダー 全都営バスに導入へ(産経新聞)
論文盗用のトルコ人、東大が「懲戒解雇相当」(読売新聞)
首相動静(3月31日)(時事通信)
鳩山首相「不知の罪」 求められる説明(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。